NYダウ (16日終値)
40,954.48
+742.76
1.84%
S&P500 (16日終値)
5,667.20
+35.98
0.63%
ナスダック (16日終値)
18,509.34
+36.77
0.19%
探検
  • トップ
  •  >  米国株
  •  >  市場ニュース
  •  >  マイクロソフトとアップル、オープンAIの取締役会にオブザーバーとして参加しないことを決定=米国株個別
  • 銘柄ニュース
    戻る
    2024年7月10日 22時47分

    マイクロソフトとアップル、オープンAIの取締役会にオブザーバーとして参加しないことを決定=米国株個別

    (NY時間09:47)(日本時間22:47)
    アップル<AAPL> 230.62(+1.94 +0.85%)
    マイクロソフト<MSFT> 460.47(+0.93 +0.20%)

     マイクロソフト<MSFT>とアップル<AAPL>は、オープンAIの取締役会にオブザーバーとして参加しないことを決定した。反トラスト法を巡りAIへの影響力に対する当局による監視の目が強まる中での決定となった。ブルームバーグが伝えた。オープンAIに130億ドルを投資しているマイクロソフトは、取締役会から外れると伝える書簡をオープンAIに送付。

     オープンAIとの提携を最近発表したアップルも、マイクロソフトと同じようにオープンAIの取締役会にオブザーバーとして出席すると見込まれていた。

     オープンAIの広報担当者はマイクロソフトがオブザーバー参加を取りやめたことを受け、オープンAIの取締役会は今後オブザーバーを受け入れないと明らかにした。

     特に本日の株価には影響していない。

    MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

    株探ニュース