NYダウ (17日終値)
40,003.59
+134.21
0.33%
S&P500 (17日終値)
5,303.27
+6.17
0.11%
ナスダック (17日終値)
16,685.96
-12.35
-0.08%
探検
  • トップ
  •  >  米国株
  •  >  市場ニュース
  •  >  スーパー・マイクロにきつい下げ 暫定決算を公表しなかったことに警戒高まる=米国株個別
  • 銘柄ニュース
    戻る
    2024年4月20日 0時32分

    スーパー・マイクロにきつい下げ 暫定決算を公表しなかったことに警戒高まる=米国株個別

    (NY時間11:31)(日本時間00:31)
    スーパー・マイクロ<SMCI> 767.18(-161.30 -17.37%)

     きょうのIT・ハイテク株は一斉に売りに押されているが、その中でもスーパー・マイクロ<SMCI>がきつい下げとなっている。同社は1-3月期(第3四半期)の決算公表日を4月30日と発表したものの、事前の暫定決算の数字を公表しなかったことで警戒感が広がっている模様。同社は前回の1月に好調な10-12月期(第2四半期)の暫定決算を発表し、今年の株高に火をつけていた。

     株価は1日の下落率としては2月23日以来の最大となっており、2月以来の安値で取引されている。同社株はAI分野で人気を博しているが、3月のピークから時価総額の3分の1を失っている。

     アナリストは「同社が重要なAIデータポイントと伴にポジティブな暫定決算の発表を行わなかったことがネガティブに捉えられている」と指摘した。

    MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

    株探ニュース