NYダウ (17日終値)
40,003.59
+134.21
0.33%
S&P500 (17日終値)
5,303.27
+6.17
0.11%
ナスダック (17日終値)
16,685.96
-12.35
-0.08%
探検
  • トップ
  •  >  米国株
  •  >  市場ニュース
  •  >  トラベラーズが決算受け下落 異常災害損失が利益圧迫=米国株個別
  • 銘柄ニュース
    戻る
    2024年4月18日 3時49分

    トラベラーズが決算受け下落 異常災害損失が利益圧迫=米国株個別

    (NY時間14:48)(日本時間03:48)
    トラベラーズ<TRV> 207.99(-15.14 -6.78%)

     損保のトラベラーズ<TRV>が下落しており、ダウ平均を圧迫している。取引開始前に1-3月期決算(第1四半期)を発表し、経常収益は予想を上回ったものの、1株利益が予想を下回った。正味保険料収入は予想を下回っている。

     また、異常災害損失が7.12億ドルと予想の4.75億ドルを大きく上回ったことが利益を予想以上に圧迫した。主に米中部および東部地域における激しい暴風およびひょうによる被害が原因。

     ただ、アナリストからは保険料収入に対する保険金支払いや事業費の支出の割合を示すコンバインド・レシオや個人向け自動車保険好調など明るい材料があるとの指摘も出ていた。コンバインド・レシオは予想以上ではあったものの、前年よりは低下した。

     一方、同社の今後の事業動向はまちまちになるとの見方も出ている。「民間の損害保険の価格動向は堅調な推移が期待されるが、資材や社会的インフレの上昇、再保険コストの高騰、損害準備金積立ての好転による追い風の減少などにより、利益の大幅な改善は見込めない」と述べている。

    (1-3月・第1四半期)
    ・コア1株利益:4.69ドル(予想:4.90ドル)
    ・経常収益:112.3億ドル(予想:111.9億ドル)
    ・正味保険料収入:101.8億ドル(予想:103.7億ドル)
    ・投資収益:8.46億ドル(予想:8.14億ドル)
    ・異常災害損失:7.12億ドル(予想:4.75億ドル)
    ・コンバインド・レシオ:93.9%(予想:93.2%)

    MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

    株探ニュース