NYダウ (27日終値)
38,972.41
-96.82
-0.25%
S&P500 (27日終値)
5,078.18
+8.65
0.17%
ナスダック (27日終値)
16,035.30
+59.05
0.36%
探検
  • トップ
  •  >  米国株
  •  >  市場ニュース
  •  >  ボックスが決算受け下落 通期1株利益の見通しを下方修正=米国株個別
  • 銘柄ニュース
    戻る
    2023年12月7日 0時51分

    ボックスが決算受け下落 通期1株利益の見通しを下方修正=米国株個別

    (NY時間10:41)(日本時間00:41)
    ボックス<BOX> 24.07(-2.62 -9.82%)

     クラウド上で共有プラットフォームを手掛けるボックス<BOX>が下落。前日引け後に8-10月期決算(第3四半期)を発表し、1株利益が予想を下回ったほか、売上高、ビリング(未収請求を考慮した売上高)も予想を下回った。ガイダンスでも通期の1株利益の見通しを下方修正したほか、第4四半期の見通しも予想を下回っている。

     アナリストからは「第3四半期の数字は散々だったが、よりクリーンな決算、成長加速、利益拡大を期待している。ガイダンスの下方修正は予想を下回る第4四半期の見通しを反映したものだ」と評価も出ている。

    (8-10月・第3四半期)
    ・1株利益(調整後):0.36ドル(予想:0.38ドル)
    ・売上高:2.61億ドル(予想:2.62億ドル)
    ・ビリング:2.54億ドル(予想:2.58億ドル)
    ・残存履行義務:11.3億ドル(予想:10.8億ドル)
    ・FCF:5830万ドル(予想:6010万ドル)

    (11-1月・第4四半期見通し)
    ・1株利益(調整後):0.38~0.39ドル(予想:0.43ドル)
    ・売上高:2.62~2.64億ドル(予想:2.67億ドル)

    (通期見通し)
    ・1株利益(調整後):1.42~1.43ドル(従来:1.46~1.50ドル)(予想:1.49ドル)
    ・売上高:10.4億ドル(従来:10.4億ドル)(予想:10.4億ドル)

    【企業概要】
     米国内外において、企業・政府・NPO向けにクラウドコンテンツ管理プラットフォームを提供する。コンテンツを安全に管理し、場所・デバイスを問わず容易にコンテンツへのアクセスと共有を可能とする。データ保護・セキュリティ・コンプラ機能を実装し法律規制の要件・社内ポリシー等に準拠が可能になる。

    MINKABU PRESS編集部 野沢卓美